toptittle
telfax
水, 11月 14, 2018
Text Size

法人の皆様へ

 
 これまで先人たちのたゆまぬ努力で経済が発展し、私たちは豊かさや便利さの恩恵を受けてきました。しかし日本においてはバブル崩壊後、様々な問題に直面しています。近々では原子力の問題、近隣諸国との関係、経済の不安定等が挙げられると思います。これまでの既成概念の延長では解決しにくい問題が山積みしている現在、しっかり足元を見つめ直し、新しい視点からのアプローチが重要になります。これからは『能力』が資本主義の中心に据えられる時代になると思います。農作物、建築、工業製品、エネルギー、サービスなどあらゆる状況で人や環境の能力を高め、引き出せるかが大切な産業になるはずです。 

 私どもの会社は平成3年に農業技術の分野から生体エネルギー研究所の佐藤政二先生とのご縁を頂きました。これまでの不可能を可能にする発想と確かな結果を導く学問、この農業の現場、自然から発見された素晴らしい能力(生体エネルギー)を加算して使いこなす技術は素晴らしいものだと確信して積極的に推進しています。 

 この技術は農業だけでなくあらゆる産業(機械設備・建築・食品加工・畜産等)に取り入れられ、多くの能力産業としての実績を出し続けています。生態系生体プログラム産業のアドバイザーとして、御社の取り組まれています産業に「商品に能力を持たせる」ご提案をさせて頂ければ幸いです。 この会社じゃないとだめ、この商品じゃないとだめと言われるような、必要とされ続ける継続発展的な企業を構築して行きましょう。 「こんな事が出来ないかな?」と思ったらぜひご相談下さい!出来る限りの目的の後押しをさせて頂きます。

 
hou1 hou2 hou3
サービス業関係 製造加工関係  建設関係
 
news-topics1 pickup-movie1
2018.  3.13       帰耕主催の農業勉強会を開催致します。
2018.  2.12       生体システム実践研究会山形支部イベント
2017.10.29       生体システム実践研究会山形支部イベント
2017.  9.18       舩井勝仁氏をお招きし座談会を開催致します。
2017.  9.18       農場視察体験・収穫祭を開催致します
2017.  7.  8       実践勉強会を開催致します。
2017.  7.  8       視察研修会のお知らせ
2017.  5.14       舩井勝仁氏をお招きして座談会を開催致します。

ivent
過去のイベント情報はこちら  
   
various infomation
 
seitaiyamagata myoujinnbanner suiho
letter
no2